ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント
絞った予想で収益を上げませんか? 三連単12点で当たっても11点はハズレています。

G2 若獅子杯争奪戦 2021/11/24

鈴木圭一郎選手が抜けた試走タイムで若獅子初制覇!

 

日本選手権に続き、グレードレース連覇した圭一郎選手。

抜けた試走タイム3.26で捌いての優勝。

 

f:id:Autoyaro:20210712115324p:plain

 

スタート・展開

勝戦の注目は優勝候補の青山選手と圭一郎選手は、

スタートから抜け出し争うと思ったが、両名ともスタートは枠なり。

緒方選手が飛び出し、中尾選手が包まれ、丹村選手がインコースから抜け出す。

 

丹村選手を差す圭一郎選手

残り3周くらいで丹村選手がタイヤにきてしまっていた。

圭一郎選手は慌てずに冷静に差してそのままゴール。

 

展開恵まれなかった青山選手

スタートは圭一郎選手に張られてしまい、8番手から。

それでも捌いてきて3着に入った。

圭一郎選手とは勝負ができずの敗退。

 

5日間

今節は3,4日目に季節替わり目の雨が降ったが、

地元選手は雨に強く緒方選手、丹村選手と優出。

 

スタートにムラがあり、

まだまだ買いにくい選手が多いのが現状。

既に事故になっているので早急な対策は必要だと思っています。

ファンはサイコロを振って車券を買っている訳ではないので、

施行者には車券を買うファンを再度理解して頂きたい。