ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント
絞った予想で収益を上げませんか? 三連単12点で当たっても11点はハズレています。

GIゴールデンレース 2021/05/11

過去には浦田選手、中村選手と連覇する選手が多い大会ですね。

中村選手に関していえば同一GI4連覇のという偉業を達成している。

 

こういっては失礼だが、

地元浜松の選手のA級中盤選手は特徴がハッキリと別れている。

共通点としては「独走力」がない。

6周回を強烈なタイムで勝っている印象がない。

 

今回も青山選手と圭一郎選手が斡旋されているので、ここは割愛します。

 

注目は山陽の丸山選手。

最近ではスタートも切れてきた。

直近の山陽一般戦でも準優勝と買いやすさを示してくれた。

 

では今回も予選道中で妙味のある選手をピックアップします。

 

・新井恵匠選手

調子を戻してきた印象がある。

スタート力は並みだが、インコースを使っているので、

レース間隔が戻ってきたとみる。

独走力もあるので、初日の試走タイムに注目したい。

 

・下平選手

前にも何度か記載させて頂いたが、レースメイクができる選手。

そして試走タイムが関係なく乗ってくれる。

走路が暖かくなっているのでチャンスはある。

但し、独走力はない。

 

・角南選手

ご存知の通り、捲り専門の選手。

スタートは遅いが、じわじわと追い込む走りは穴党としては大変魅力的。

 

・東小野選手

SGで痛恨のフライングを切ってしまったが、

少し調子を取り戻してきている。

試走タイムにムラがあり買いにくい選手だが、

ハンデ位置に恵まれ、スタート速攻が決まりやすい展開は多くあると思うので、

楽しみにしている。

 

今回も4選手をピックアップしてみました。

車券の参考までにどうぞ。