ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント
絞った予想で収益を上げませんか? 三連単12点で当たっても11点はハズレています。

SGオールスターオートレース 2021/04/20

ファン投票一位、昨年の選手権覇者、森選手が、

怪我で戦線離脱となり、寂しく感じる。

 

しかしそれ以上に盛り上げてくれる人気選手が集まる大会。

少し前は飯塚勢が強く、久門選手や浦田選手、有吉選手が優勝。

飯塚勢1,2,3,4着と独占した年もあった。

この大会で初SGを獲った荒尾選手が現在もトップで活躍中だ。

 

優勝候補は、やはり青山選手。

直近の山陽のGIにて目を疑う走りで不安だが、

前向きに考えれば、焦点はここに絞っている。

 

さて次順だが、

下記の4選手に注目してみる。

 

・有吉辰也選手

川口の開設記念を制し、スタート力が戻ってきた。

元々試走タイムも関係なく走るので、買いやすい。

狙い目は外枠の方がいい。最内1枠は割引で考える。

 

・緒方浩一選手

スタート力があり、独走力もある。

8枠、7枠では考えなくてもいいが、1,2,3枠だったら頭から。

条件は試走タイムが2,3番時計までの時だけに限る。

試走タイム通りに走るので、予想が立てやすい。

 

・山浦博幸選手

追加参戦となったが、独走力があり単独の0Mハンデなら、

文句なしで頭から。

注意事項として「5周まで」

最終回で同じエンジンと思えないくらい、垂れてしまう。

タイムのいい追い込み型の選手がいたら、過信禁物。

 

・大木光選手

スタートは遅れることもなければ、

時より目を疑うような先行力がある。

インをきっちりと締めながら走るので、

近年、外を使う若手選手が多いレースに入ったら、

コースがら空きで頭まで買ってみてもいい。雨も強い。

 

以上、4選手をピックアップしてみました。

 

本場に行けないのが、非常に残念だが、

仕事しながらレースを楽しみましょう!

 

妙味のあるレースがあれば、また掲載しますので、

是非、ちらっと覗いてください。