ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント
絞った予想で収益を上げませんか? 三連単12点で当たっても11点はハズレています。

山陽GI 令和グランドチャンピオンカップ 2021/03/31

4/14より2021年度最初のグレードレース、

令和グランドチャンピオンカップが開催される。

 

4月中旬ということもあり、

走路温度が暖かくなってくることがポイントとなってくる。

過去には0Mハンデの選手が逃げ切り優勝している。

 

さて今回も、

オートレース界の2トップが参戦。

勿論、優勝候補だ。

 

前回同様、

予選で稼がせてもらえそうな選手をピックアップしてみました。

 

【五十嵐選手】

スタートも切れており、

ベテランらしい走りで、さりげなく連に絡んでいる。

番組の構成上、難しいとは思うが、

最内枠に入ったら、穴候補で頭まで狙ってもいい。

しかも試走タイム関係無しのインコースを走る。

 

【下平選手】

最重ハンより10M前の選手でのスタート力はトップクラス。

レースメイクできる存在となる。

最重ハンがややもつれ合うようなら、早めに抜け出せる展開も。

この選手も試走タイムは関係ないが、悪すぎは買わないこと。

 

【山浦選手】

最重ハンなら買わなくていい。

初日の試走タイムに注目し、逃げ切りを狙いたい。

混戦では買わなくていい。

 

【福永選手】

今、乗れているかもしれない選手。

本日飯塚最終日でも見れたが、最近、スタートが切れている。

しかし同期岩崎選手に後半詰め寄られていたのが気になる・・・

 

スタート切れるようなら、

頭から買えるし、暖かい走路及び湿走路でチャンス。

 

以上、4選手をピックアップしてみました。

 

車券の参考にどうぞ。