ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント

オートレース~穴予想の参考に~

少ない点数で穴予想!

絞った予想で収益を上げませんか? 三連単12点で当たっても11点はハズレています。

【川口・一般戦】12R 2022/1/14

池田選手の復帰戦に注目が集まっている今節。

残念ながら初日4着、二日目7着と振るわず一般戦回りとなった。

 

前節伊勢崎GIを制した青山選手もスーパーハンデを課せられ、

前が速い展開に追いつかず、苦戦中・・・

 

優勝候補は青山選手に続き準優勝だった早川選手が乗れている。

 

では、12Rを予想。

f:id:Autoyaro:20210707131339p:plain

 

【枠・スタート展開】

平川選手が片野選手にスタートで叩かれるのかがポイントとなってくる。

残すようであれば、逃げ切りが期待できる。

20Mからはハンデ軽化している松山選手が出る。

 

30Mからは岩田選手の速攻に若井選手が乗ってくる形で、

青山選手は最後方となる。

 

【逃げ切れるか?平川選手】

堅実に3.42のタイムで逃げ切れるか疑問となる。

タイム面で見れば若井選手の追い上げの方が買いやすい。

しかし攻めはゆっくりだと松山選手がレースメイクする。

 

【買目】

4-7 7-4を穴目にし、

6-7を抑えておきたい。青山選手の試走タイムが若井選手より0.3早ければ注目し、

車券は買わない方向。

 

【川口:23期】池田政和選手 2022/1/12

f:id:Autoyaro:20220112111510p:plain

船橋のエース!皇帝の異名を持つスピードレーサー!

花の23期、池田政和選手。

同期には浦田信輔選手、佐々木啓選手、淺香潤選手、竹谷隆選手と、

車券購入の上で必ず一考する選手がずらりと並ぶ。

 

その中でも日本選手権やスーパースター王座決定戦と

とにかく「冬の冷えた走路に強い」選手。

「ミスターディッセンバー」と実況に言われていた。

 

【レーススタイル】

スタート速攻型で試走タイム通りに逃げ切るスタイル。

勿論、鋭角な捌きも魅力の一つだが、

持ち味はその豊かなスピード。

 

【主な獲得タイトル】

SGスーパースター王座決定戦

SG日本選手権

他にも多々あるが、やはりオープン戦に強い選手。

 

【代表レース】

2003年伊勢崎のSG日本選手権が最もいいレースだと思う。

スピード戦を是非、ご覧下さい。

 

【予想する上では?】

試走タイムが重要な選手。

他選手より0.2,3くらいタイムが出ていれば頭から買う。

2,3着の予想はあまりおススメしない。

その時は恐らく捌かれての2着とか3着。

 

そして雨、湿走路が苦手としているが、

アウトコースを使うので、

コースが空くようなら狙ってみてもいいかも。

 

【大きなケガを乗り越えて】

2022年1月に大きな怪我を乗り越えて川口オートで復帰する。

レース感覚を取り戻し、SGを始めグレードレースでの活躍を期待次第ですね。

 

 

私が幾度となく稼がせて頂いた選手の一人です。

その安定感を是非、ご堪能して頂きたい。

【伊勢崎・GI・回顧】シルクカップ 2022/1/11

スタート一撃!青山周平選手が大会連覇!

2022年最初のGIは伊勢崎オートレース場にて行われたシルクカップ

強風、速いタイムで連日にぎわった節となった。

 

f:id:Autoyaro:20210712115324p:plain

勝戦

勝戦青山周平選手が7車並びの大外枠から、

強烈なスタートで飛び出し、2番手スタートという横綱レース。

渋沢選手がスタートを残し、あとは枠なりスタート。

 

試走2番時計とはいえ、準優よりタイムを上げてきた青山選手が、

スタートの勢いそのままに独走で優勝。

試走1番時計の早川選手が猛追し、最終コーナーで三浦選手を捌き、

準優勝となった。

 

予選を盛り上げてくれたのは?

今節注目は勿論、優勝した青山選手だが、

個人的にはフライングを切ってしまった鈴木聡太選手の喰いつくタイヤでこの節2勝マーク。

白次選手も予選道中でフライングを切ってしまったが、

しっかりと逃げ切っている。

 

 

私の予想

準優で驚きのタイムを出した西原選手だったが、

勝戦の走路コンディションには間に合わず試走タイムは劣勢となってしまった。

青山選手が5、6番手スタートだと踏んでいたので、

あのスタートは流石に驚きました。

 

伊勢崎走路の特徴

今節は強風が吹く日が何日かあり、

バックストレッチにて強風に苦戦する選手が多くいた。

地元の選手はうまく乗りこなすが、

アウトコースをぶん回す選手にとってはかなり苦戦だと思う。

 

最近のトレンドだが、

伊勢崎の3,4コーナーは外が全く効かない。

立ち上がりでようやく聞いてくるが、外に膨れてしまう。

 

出走表でインコースがガラ空きになりそうで、

試走タイムが他選手と同じくらいなら思い切って本命にしてもいいかな?

 

 

青山選手、連覇おめでとうございます。

【伊勢崎・GI】優勝戦 2022/01/10

準優勝戦で最も印象的な選手だったのは、

西原選手の3,27試走タイム、

上がり3,360で青山選手の追い込みを逃げ切ったレース。

 

内山選手のハンデ位置を確実に活かした勝利に髙橋貢選手が鮮やかな捌き。

 

三浦選手が早川選手と金子選手を抑えて逃げ切り。特に最終回は見応え抜群。

 

中村選手は小林選手が反則とはいえ、

1着まで勝ち切って3,370の上がりタイム。

 

では、優勝戦を予想してみます。

 

【枠・スタート展開】

8周回 4,100M

1:澁澤選手 0

2:内山選手 10

3:三浦選手 10

4:西原選手 10

5:髙橋選手 10

6:中村選手 10

7:早川選手 10

8:青山選手 10

 

内山選手が残し、下記の順で2コーナーを回ると見る。

1,2,3,4,5,8,6,7

 

三浦選手と西原選手がどこまでカマシスタートを決めれるかがポイント。

スタートから回転数を上げ、

澁澤選手を誰が最初に追いつくか。

 

私は西原選手とみる!

 

【捌いてくるのは?】

6周フルに追い上げ3,370の上がりタイムを出した中村選手。

 

青山選手も昨日は2着止まりだったが、

勝戦は8周戦。早川選手、中村選手より前にスタート出れば優勝に最も近づく。

 

【買い目】

青山選手、早川選手、中村選手と強力な布陣で目移りするが、

ここは昨日青山選手から勝ち切った西原選手から。

 

4-8  4-6

【伊勢崎・GI】準優・12R 2022/01/09

青山選手、早川選手が白星となったが、

今回はポイント制なので、

大きな着順でなければ 今日の準優勝戦に進めるので無茶しない選手が目立った。

 

勝負駆けが必要だった選手がスタートを決めて、難しい予想でした。

 

では準優勝戦12Rを予想。

 

【枠・展開】

ここもカマシて青山選手。

8番手スタートは考えにくい。

岩田選手が斎藤選手をスタートで叩ければ、

レースメイクできる。

落合選手もギリギリ残せるだろう。

 

【捌いてくるのは?】

スタート残しつつ、後半のレース足もあった、

西原選手が楽しみな位置にある。

岩田選手を捌くのは疑問が残る。

 

【買い目】

8-4 8-1

【伊勢崎・GI】12R 2022/01/08

2日目に青山選手が届かずの2着となったが、

追い込みは流石の一言に尽きる。

 

風が強くホームストレッチにバランスを崩す選手が目につく。

伊勢崎の3,4コーナーも、やはり外が効かない不思議な走路状態となっている。

 

【枠・展開】

ここはスタートが飛び出しやすいメンバー構成の青山選手から。

10Mは慣れていない岡松選手が非常に不気味。

前田選手が乗りやすいとコメントしてたので、試走タイムみてから買ってみたい。

 

【追い込みは?】

田中茂選手が一番手となるが、

スタートは殿からとなるのがやはり不利。

0M単独の木村選手が残し、岡松選手が穴で残す。

 

【買い目】

8-1  8-3

【川口・一般戦】12R 2022/01/05

新年最初の川口オートにて優勝戦が行われる。

準優では圭一郎選手が2着に敗れて波乱となった。

個人的には圭一郎選手は川口走路は不得意だとまだ印象が強い。

 

【枠・スタート展開】

2日目の勝ち方が非常に印象が強く、

枠的に有利な加賀谷選手が20線からトップスタートとみている。

 

0戦は古木から出るが、

このメンバーだとタイムが足りない。

 

加賀谷選手が素早く先頭に立ち、

追うのは圭一郎選手と若井選手。

この2名が堅実で買いやすい。

 

【捌いてくるのは?】

圭一郎選手がスタートで永井選手を叩けるようなら、追い上げの筆頭だが、

若井選手までは届かないだろう。

永井選手を買うなら木村選手を買う。

 

【買い目】

4-8  4-5